生からつくった あじの漬け丼は熱燗のおつまみにしても食べたくなります

鯵というと夏の青物といったイメージです。
でも、実際はスーパーのお刺身コーナーに行くと冬でも見かけます。

冷凍で買えるというのがポイントで、冷凍庫にストックしておけば好きな時に食べれるわけです。

・・・というので食べてみたくなったのが、生からつくった あじの漬け丼です。

2袋で399円です。

生からつくった あじの漬け丼

宅配された生協の食材 生からつくった あじの漬け丼


届いたパッケージは下の様です。
赤地に白くCO・OPと記されています。コープ商品ですね。

生からつくった あじの漬け丼

パッケージの裏には解凍方法が記されていますよ。

ボールにためた水に5分程つけるだけ!

簡単レシピの食材です。

生からつくった あじの漬け丼の召し上がり方

袋をあけて取り出してみました。
鯵が切り身になっているのが分かりますね。

生からつくった あじの漬け丼

これはどんぶりにしないで、お酒のつまみにいいでしょう。

熱燗に合いそうです。

でも、今回は息子も食べたそうにしているので、どんぶりで頂くことにします。
我が家は息子との二人家族なので二袋入りでちょうどいいのです。

息子と私の二人家族

参照 私たち親子のプロフィール






ボールに入れて水に浸して解凍しました。

生からつくった あじの漬け丼を水に入れて解凍

解凍出来たら、どんぶりご飯にのせるだけという簡単量です。

生からつくった あじの漬け丼をどんぶりご飯にのせました

刻み海苔、紅ショウガ、納豆も入れて完成です。

美味しそうでしょ。

美味しそうな生からつくった あじの漬け丼

生協の食材 生からつくった あじの漬け丼の味


鯵の身はしっかりしていますね。
タレも美味しいです。

紅ショウガと合いますね。
息子はモリモリ食べていました。

生からつくった あじの漬け丼

今度、また買っておつまみとして頂きたいと、私は思いました。

読んでくれてありがとう


※ おうちコープについて知りたい方は下記ページを参照下さい。

また、食材宅配をしている全国の生協を下記ページにまとめました。ご参考にして下さい。

参照 各都道府県の生協宅配

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告