えびたっぷりフライ(開き)のえび肉って何? 海老ぷり感はどう?

私は魚介類が好きです。
年齢的な理由もあるのでしょうが、魚介類の料理はうま味が美味しいです。

おうちコープを始めて魚介類が買い易くなった気がしています。

今回、おうちコープのカタログ、” お買い物めも ”を見ていて目に留まったのが、えびたっぷりフライ(開き)です。

あっ、これ品質!の吹き出しに★スターさんのコメントが掲載されています。

スーパーの海老フライよりも断トツこっちの方が海老ぷり感がいいし、お弁当にもいれやすくてリピしたいと思います

普通、海老のフライとなると開いてはいないので、それで海老ぷり感がいいのでしょうか?

下のおうちコープのカタログ、” お買い物めも ”には、聞き慣れない言葉が記載されていますよ。

バナメイエビを開いてえび肉をのせた、えびたっぷりのえびフライです。

えび肉って何?

海老のすり身のことかなぁ? 何なのでしょうか?

210グラム、8尾で459円です。
買ってみる事にしましたよ。

えびたっぷりフライ(開き)

宅配された生協の食材 えびたっぷりフライ(開き)


届いたえびたっぷりフライ(開き)のパッケージは下の様です。

えびたっぷりフライ(開き)

パッケージの裏に調理方法が記されています。
170から180度の油で3から5分程揚げると記されています。

えびたっぷりフライ(開き)の調理方法

我が家は息子と私の二人家族です。
だから私は二人分のおかずを作ろうとしています。

8尾は二人分には丁度いい感じです。

息子と私の二人家族

参照 私たち親子のプロフィール




パッケージから取り出すと、まさしく”あとは揚げるだけ”っていう感じで並べられていますね。

えびたっぷりフライ(開き)

生協で買った揚げ物用の小さい鍋にサラダ油を入れて加熱していきました。
170度まで温度を上げなければなりません。

サラダ油を揚げ物用鍋に入れて加熱する

我が家には便利な道具があるのです。
非接触温度計です。

これがあると油の温度を把握するのが楽ですよ。

私は油の温度が180度になってから、4尾を一気に揚げましたよ。

4尾をサラダ油に投入しました

油に食材を入れると温度が下がりますよね。
非接触温度計で再び温度を計測して確認しました。

理科の実験みたいで結構、楽しいです。

揚げる時間は3から5分という事ですが、衣が黒くなり過ぎない様に確認しながら揚げました。

4尾を揚げました

そして再び180度にサラダ油が加熱されたのを確認して、残りの4尾も一気に投入しました。

のこりの4尾も揚げました

これで手際よく揚げる事ができました。
完成です。

8尾揚がって完成です

生協の食材 えびたっぷりフライ(開き)の味


えび肉って何なのか?
海老ぷり感はどうなのか?

早速、熱い内に胡麻ドレッシングをかけて頂きました。

えびたっぷりフライ(開き)

確かに歯ごたえに弾力性がありますね。
海老の風味も濃い感じがします。

普通のエビフライとは違いますね。

えびたっぷりフライ(開き)の断面

食べてみてもえび肉が何なのか分かりませんでしたが、美味しいです。

簡単に揚げられたし、確かにお弁当にもイイと思いました。

読んでくれてありがとう

※ 気になるおうちコープの食材の値段について、私の感想をまとめています。

そちらも是非、ご参考にして下さい。

おうちコープの食材の値段ってどうなのか?

実は私はおうちコープでは買わない物が沢山あります。
私が住む静岡県では、ユーコープは値段が…

また、お得な500円のお試しセットというのもあります。

参照 お試しセット詳細ページへ

シェアする

フォローする

広告