カンタン黒酢でさっぱりと頂きました、豚モモ切り落とし

味が付いていない肉をおうちコープで買うのは稀です。
2ミリにスライスされた豚もも肉なんて調理し易そうだと思い、豚モモ切り落としを買いました。

おうちコープのカタログ、” お買い物めも ”には、
” あっさりとしたモモ肉で野菜と炒めものに ” と記されていますね。

炒め物には豚バラを良く使いますが、もも肉のスライスはスーパーであまり見たことがないです。

300グラムで525円です。
野菜炒めに使うならば2回分はあるかなぁ ・・・

バラ凍結で2回に分けて使えるというのは、使いやすいと思います。

豚モモ切り落とし

宅配された生協の食材 豚モモ切り落とし


届いたパッケージはチャック式袋です。
バラ凍結といっても一枚一枚はがせる程でもないみたいです。

豚モモ切り落とし

パッケージには解凍方法が記されています。

袋から出し、容器に入れてラップをかけて冷蔵庫で解凍しろという事です。
200グラムならば解凍時間は3時間が目安らしいです。

急ぐ場合は袋に入れて流水解凍もOKとの事です。
その場合は、袋から出来るだけ空気を抜いて流水につけた方が手早いと記されています。

また、レンチンでの解凍は美味しくなくなってしまうとも書かれています。

豚モモ切り落とし

私は半分の150グラム程を容器に取り出しました。
これにラップして冷蔵庫で解凍したいと思います。

見た感じ、脂身が少なく、さっぱりしていそうです。

豚モモ切り落とし

下は3時間後です。完全には解凍されていないですね。

豚モモ切り落とし

さて、今回は簡単にフライパンで野菜と一緒に炒めてみたいと思います。
息子と食べる二人用のおかずを料理します。

息子と私の二人家族

参照 私たち親子のプロフィール

まず、フライパンに乾燥スライスニンニクを入れ、サラダ油を垂らします。
そして玉ねぎ、かぼちゃを初めに炒めました。

2ミリの豚モモ切り落としはきっと炒められるのも早いでしょうから、肉は後にしておきます。

豚モモ切り落とし

かぼちゃが柔らかくなって来たのを見計らって、豚モモ切り落としをフライパンに投入します。

その後ににんにくの芽を入れました。

豚モモ切り落とし

確かに2ミリって炒められるのが早いですね。
あっという間です。

豚モモ切り落とし

私はここまで味付けは塩コショウしかしていません。
実は私は初めて使うのですが、ミツカンのカンタン黒酢を試してみたいと思っていたのでした。

豚モモ切り落とし

ぐるっと一回し、カンタン黒酢をかけました。
酢の香りが立ち上がって来ましたよ。

これで完成です。超簡単でした。

豚モモ切り落とし

・・・と思ったら、私はピーマンを入れるのを忘れていたのでした。
まぁ、折角切ったピーマンは明日の料理に取っておきます。

生協の食材 豚モモ切り落としの味


確かに豚バラと違い脂身が少ないですね。だから、さっぱり感があります。
それに加えてカンタン黒酢がさらにさっぱりと食べやすくさせた感じです。

豚モモ切り落とし

息子はもりもり食べていましたよ。
豚もも肉食べやすかったです。

読んでくれてありがとう


※ おうちコープについて知りたい方は下記ページを参照下さい。

また、食材宅配をしている全国の生協を下記ページにまとめました。ご参考にして下さい。

参照 各都道府県の生協宅配

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告