ダシがおいしい親子丼は回す方を間違えて失敗しました

私は料理が得意という訳でもないし、美味しい料理をつくってやろうという意欲がありません。

だから出汁をとるなんて事は面倒に思えてやらないですね。

おうちコープのカタログ、” お買い物めも ”を見ていて、ダシがおいしい親子丼は目を引きました。

ダシがおいしいという箇所です。

自分では絶対ダシをとって親子丼なんて作らないでしょうからね。

2つ入って379円、買い易い値段です。
写真も美味しそうです。

ダシがおいしい親子丼

宅配された生協の食材 ダシがおいしい親子丼


冷凍で下の簡素なパッケージで届きました。

ダシがおいしい親子丼

ラベルに調理方法が記されています。

要注意なのは解凍方法が湯せんではない点です。
冷蔵庫に入れての解凍なので時間がかかります。これを見落とすと料理できない事になりますよ。

以前購入した親子丼の具は湯せんだったのでした。

参照 タイムセールで安く買った簡単レシピ はぐくみ鶏で作った親子丼の具

スーパーで、夕方5時頃にタイムセールっていうのをやっているではないですか。 ネットスーパーではそういうタイムセールっていうのは反映されない...

今回は鍋で煮なければなりません。

ダシがおいしい親子丼の調理の仕方

この調理方法によると一人前に卵を2つも使うのですね。

今から私は二人分の親子丼を作ろうとしています。
我が家は息子と二人家族だからです。

息子と私の二人家族

参照 私たち親子のプロフィール





・・・という事は卵が4つ必要という事ですね。

卵を4つボールに割って入れました

ダシがおいしい親子丼も冷蔵庫で解凍しましたよ。

ダシがおいしい親子丼

鍋に食材のダシがおいしい親子丼を入れて煮ました。

ダシがおいしい親子丼を煮る

ここまではちゃんと出来たのですが ・・・

私は肝心なところで間違えてしまったのでした。

ラベルの調理方法には、溶き卵を回し入れ・・・と記されていたのでした。

私は鍋の具材をかき混ぜながら溶き卵を入れてしまったのです。

その上、ラベルの調理方法には、ふたをしますと記されていますね。
私はすっかり失念してしまいました。

だから出来た親子丼の具材は ・・・

失敗した親子丼

ちょっと違うなぁ・・・

どんぶり飯の上にのせました。刻み海苔ものせましたよ。

ダシがおいしい親子丼完成

生協の食材 ダシがおいしい親子丼の味


見た目は親子丼っぽくないけれども、味はダシが出て美味しいです。

息子には失敗した事を言わずにおいたら、普通に親子丼だと思って食べていましたよ。

でも、卵がプルっとしたところも欲しかったです。

親子丼ってなかなか難しいのが今回分かりました。
次回、リベンジしたいです。

読んでくれてありがとう


※ おうちコープについて知りたい方は下記ページを参照下さい。

また、食材宅配をしている全国の生協を下記ページにまとめました。ご参考にして下さい。

参照 各都道府県の生協宅配

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告