豚味付焼レバー(徳用)は簡単、早い、美味しい、ボリューム感で育ち盛りの子供がいる家庭向き

私はレバーは健康に良さそうなので摂取したいと思っています。

実際、レバーを自分で買ってきた事がありますが、血抜きなどかなりの手間がかかりました。

それで自分で料理するのは嫌になったのでした。

ところが、生協宅配には簡単なレバーの食材がいくつもありますよね。
本当に助かります。

今回、おうちコープのカタログ、” お買い物めも ”を見ていて目に留まったが、豚味付焼レバー(徳用)です。

既に焼いてあるのですって。それは簡単に調理出来そうですね。

250グラムが2つ入って665円です。
お得感がありますね。

豚味付焼レバー(徳用)

宅配された生協の食材 豚味付焼レバー(徳用)


届いたパッケージは下の様になっています。

豚味付焼レバー(徳用)

冷凍で届きましたよ。

パッケージには解凍方法が記されています。

湯せんで4から5分という事ですね。

調理方法も記されていますね。
普通は先に肉を炒めてから、野菜を入れますが、
この豚味付焼レバー(徳用)では、先に野菜を炒めて、後から解凍した豚味付焼レバー(徳用)を入れれば良いと記されています。

これだと短時間で調理が出来ますね。

豚味付焼レバー(徳用)の解凍方法

豚味付焼レバー(徳用)は250グラムもあるので、これは四人分のレバニラ炒めだって出来そうですね。

でも、私は二人分のおかずを作ろうとしています。
我が家は息子と私の二人家族だからです。

息子と私の二人家族

参照 私たち親子のプロフィール




まずは、カチカチに凍ったレバーを袋から出して湯せんで4分程で解凍します。

凍った豚味付焼レバー(徳用)

野菜を炒めてから豚味付焼レバー(徳用)を入れれば良いという事ですが、私はいつもの通り、レバーから炒めようとしています。

レバニラ炒めに入れる野菜は簡単に炒められものばかりですからね。

私が炒めようとしているのは、ニラ、もやし、エシャレットです。

まずは乾燥にんにくをフライパンに入れ熱します。
まだフライパンが熱くなる前に湯せんした豚味付焼レバー(徳用)を投入しました。

豚味付焼レバー(徳用)をフライパンに投入

レバーは既に焼かれているので、間髪を入れずに野菜を入れて行きます。
まずはエシャレット

エシャレットを投入

続いてニラ、もやしを入れて行きました。

ニラを投入

もやしを投入

炒めている時間は短時間でした。
あっという間にレバニラ炒めが完成です。

豚味付焼レバー(徳用)のレバニラ炒め完成

生協の食材 豚味付焼レバー(徳用)で作ったレバニラ炒めの味


入れた野菜は少なくしたつもりなのですが、ボリューム感があります。
二人では多めに出来ました。

これは育ち盛りの子供がいる家庭向きの食材だと思います。

豚味付焼レバー(徳用)で作ったレバニラ炒め

生姜風味のタレの味がきいています。
味付けは塩コショウも一切せず、豚味付焼レバー(徳用)のタレのみでもしっかり味がついています。

炒めている時間は短く簡単に作ってしまいましたが、レバーはしっかり焼かれていますね。

火が通っているレバー

豚味付焼レバー(徳用)は、簡単、早い、美味しい、ボリューム感と良い所ずくめの食材です。

読んでくれてありがとう

※ 気になるおうちコープの食材の値段について、私の感想をまとめています。

そちらも是非、ご参考にして下さい。

おうちコープの食材の値段ってどうなのか?

実は私はおうちコープでは買わない物が沢山あります。
私が住む静岡県では、ユーコープは値段が…

また、お得な500円のお試しセットというのもあります。

参照 お試しセット詳細ページへ

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告