自分で作れる気になる 横浜中華街の銘店の鶏肉のカシューナッツ炒め

おうちコープのカタログ、” お買い物めも ”には、食材キットのページがあります。

フライパンや鍋ひとつでラクラク調理できる簡単レシピのページです。

まるで私の為にある様なページなのです。(;^ω^A ァセァセ

簡単レシピのページ

その中で私が目ざとく見つけたのが、
横浜中華街の銘店 皇朝監修の鶏肉のカシューナッツ炒め です。

私はタイに行った折、カシューナッツ炒めを食べたのですが、美味しかったのでした。

どうやって作ったらいいのか? 知りたいと思っていたのでした。 

それで980円とちょっといい値段なのですが、買ってみました。

横浜中華街の銘店 皇朝監修の鶏肉のカシューナッツ炒め

食材キットは冷蔵で届きますので、届いた翌日に食べるつもりで購入すると良いと思います。

宅配された生協の食材 横浜中華街の銘店 皇朝監修の鶏肉のカシューナッツ炒め


パッケージは簡素です。ビニール袋にシールのラベルが貼ってあるだけです。

横浜中華街の銘店 皇朝監修の鶏肉のカシューナッツ炒め 食材キット

中にも下の様にビニール袋に入った食材が入っていました。

入っていた食材は以下の通りです。

  • 鶏肉 110g
  • 玉ねぎ 120g
  • ピーマン 20g
  • 赤パプリカ 10g
  • カシューナッツ 1袋
  • 鶏カシュー炒めのタレ 1袋

鶏肉の110gはちょっと少ないかなぁって思いました。

横浜中華街の銘店 皇朝監修の鶏肉のカシューナッツ炒め 食材キット

一緒に調理の仕方が記された紙が入っていました。

これによると、普通にサラダ油で炒めて、カシューナッツは最後に入れれば良いみたいです。
これなら簡単ですね。

横浜中華街の銘店 皇朝監修の鶏肉のカシューナッツ炒め 食材キット

入っていた食材に加えて、ニンニク、玉ねぎ、ピーマン、ふなしめじを足しました。

味付けも鶏カシュー炒めのタレに加えて、豆板醬も入れました。
私はピリ辛が好きなのです。

横浜中華街の銘店 皇朝監修の鶏肉のカシューナッツ炒め 食材キット

生協の食材 横浜中華街の銘店 皇朝監修の鶏肉のカシューナッツ炒めの味


鶏カシュー炒めのタレには甘味がありますね。
好みでお酢を入れても良いと書かれています。お酢は入れた方が美味しくなると思いました。

今度、自分で食材を用意して調理する時は鶏カシュー炒めのタレの代わりに、オイスターソースを使っても良いかもしれないと思いました。

私が思っていたより、鶏肉のカシューナッツ炒めは簡単レシピなのが分かりました。

買って良かったです。
自分で作れる気になりましたよ。

読んでくれてありがとう

※ 気になるおうちコープの食材の値段について、私の感想をまとめています。

そちらも是非、ご参考にして下さい。

おうちコープの食材の値段ってどうなのか?

実は私はおうちコープでは買わない物が沢山あります。
私が住む静岡県では、ユーコープは値段が…

また、お得な500円のお試しセットというのもあります。

参照 お試しセット詳細ページへ

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告