どんどん沢山食べてしまう しょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げ

鶏の唐揚げを食べたい!
けれども、息子と私の二人暮らしで鶏肉を買ってきて唐揚げ料理をするなんて考えられません。

後片付けが大変になるからです。

だからレンチンで唐揚げが食べれるというおうちコープのカタログ、” お買い物めも ”を見て、これは私の為にある食材ではないかと思いました。

しかも、” しょうゆだれ仕込み ”ってことは味付け無しで食べれるって事ですよね。
・・・これって居酒屋でバスケットに入って来る唐揚げ、居酒屋メニューそのものに思えます。

値段が高めの699円 ・・・ と思ったのですが、容量が600グラム
このしょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げは2食分ってことですね。

我が家は肉は200グラムを目安に買っています。
野菜と一緒に炒める肉の量としては200グラムが、私と息子の二人暮らしでは相当なのです。

2食分で699円なら安いじゃないですか!
しかも冷凍で好きな時に唐揚げが食べれると言うなら、私にとってメリットが大きいです。

期待大で買いました。

しょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げ

宅配された生協の食材 しょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げ


この唐揚げは大手の食品メーカーのニチレイの商品だったのですね。
パッケージは下の様です。

冷凍で届きました。

しょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げ

パッケージの裏には調理の仕方が記されていました。

油で揚げるという方法もあるのですが、レンチンでOKというのですから、それはレンチンですよねぇ。

簡単レシピに徹している私なら当然の選択です。

しょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げ

600グラムの半分程、15個程でしょうか、皿にあけてレンチンしました。
15個となるとパッケージの裏にはレンチンの時間の表示がありませんねぇ。だから10分で設定しましたよ。

しょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げ

本日のレシピは唐揚げということで肉肉なのです。
だから野菜が必要ですよね。

それでニチレイの鶏の唐揚げをレンチンする前に、野菜をレンチンしておきました。

今はレンチンで温野菜が出来るタッパがあるでしょ。
私はそれを良くつかっています。

簡単レシピには欠かせない調理器具ですね。
その中に、にんじん、ブロッコリー、かぼちゃを入れました。

レンチンで温野菜を

そして、レンチン出来たら下の様に温野菜と鶏の唐揚げを一緒に皿にのせて頂きましたヨ。

しょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げ

生協の食材 しょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げの味


ニチレイのしょうゆだれ仕込み若鶏のやわらか唐揚げっていう食材ですが、本当にやわらかい!

一口食べて驚きました。食べやすいのです。しかも醤油味がしっかりついています。
本当にレンチンだけで美味しいじゃないですか!


一袋600グラムの内半分をレンチンして、残りはまたの機会に食べようかと思ったのですが ・・・

どんどん箸が進んで無くなってしまいそうです。

普段、食欲がない私でもワインのつまみとして、どんどん食べてしまいましたよ。

本当に美味しいです。
これで冷凍食品って、我が家に唐揚げが身近になる一品です。

ちょっとした感動をしましたぁ。超お薦めです。

読んでくれてありがとう

※ 気になるおうちコープの食材の値段について、私の感想をまとめています。

そちらも是非、ご参考にして下さい。

おうちコープの食材の値段ってどうなのか?

実は私はおうちコープでは買わない物が沢山あります。
私が住む静岡県では、ユーコープは値段が…

また、お得な500円のお試しセットというのもあります。

参照 お試しセット詳細ページへ

シェアする

フォローする

広告