健康的な歯ごたえのするごろごろ野菜のいわし生つみれのふかひれスープ鍋

この2月には鍋料理にする食材なんかがいいなぁって思います。
それでおうちコープのカタログ、” お買い物めも ”を見ていて目に留まったのが、ごろごろ野菜のいわし生つみれです。

このごろごろ野菜のいわし生つみれと野菜があれば鍋料理が出来そうです。

150グラムで259円と買い易い値段です。

ごろごろ野菜のいわし生つみれ

宅配された生協の食材 ごろごろ野菜のいわし生つみれ


届いたごろごろ野菜のいわし生つみれのパッケージは下の様です。
冷凍で届きました。

ごろごろ野菜のいわし生つみれ

パッケージの裏には、調理例が記されています。
ここには冷凍のまま使えると記載されていますね。

解凍が要らないというのは、簡単です。

ごろごろ野菜のいわし生つみれの調理例

さて、私はこのごろごろ野菜のいわし生つみれで鍋料理をしようかと思っています。
我が家は息子と私の二人家族です。

だから二人分の鍋料理です。
息子と私の二人家族

参照 私たち親子のプロフィール




まずは、鍋にごろごろ野菜のいわし生つみれを冷凍のまま、全部入れました。

10個入っていましたよ。

ごろごろ野菜のいわし生つみれを鍋に

合わせて冷凍庫に残っていた若鳥モモ肉も入れましたヨ。

若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパック

鍋の味つけとして、今回はなんと、ふかひれスープを使います。

赤地に白くCO・OPと記されています。コープ商品です。

コープ商品のふかひれスープ

このふかひれスープのパッケージの裏には作り方が記されています。
最後にときほぐした卵を一つ入れると記載されていますね。

そうしてみようかと思います。

ふかひれスープの作り方

なめことコープ商品のふかひれスープを鍋に入れました。

なめことふかひれスープを鍋に

ネギを入れてから水を加えました。
ふかひれスープの味がしみ込む様に暫く、弱火でコトコト煮込んでいきます。

ネギを加えて煮込みます

煮込まれたと思われた所で、ラーメンの麺を入れて中火にしました。

ラーメンを入れて中火に

水菜も加えましたよ。

水菜も鍋に投入

そして最後にときほぐした卵を投入です。

とき卵を鍋に入れました

これでごろごろ野菜のいわし生つみれのふかひれスープ鍋の完成です。

ごろごろ野菜のいわし生つみれのふかひれスープ鍋

生協の食材 ごろごろ野菜のいわし生つみれのふかひれスープ鍋の味


鍋の味は本当に中華風です。
コクがあってふかひれスープが美味しいです。

ラーメンにも合いますね。

それと対照的なのはごろごろ野菜のいわし生つみれ
さっぱりしていますね。

肉団子ではなく、魚のつみれですからね。

つみれの中に見えるオレンジ色はニンジンなのでしょう。

ごろごろ野菜のいわし生つみれ

一口食べてみると、香りが独特です。
いわしのつみれだからでしょう。

歯ごたえがイイのは、ゴボウなのかなぁ?

ごろごろ野菜のいわし生つみれ

ネギ、レンコンと長芋も入っているのですから、色々な歯ごたえがします。
食べていて健康的な感じがしますね。

全体的にはちょっと変わった鍋料理になりました。
簡単で美味しかったですよ。

読んでくれてありがとう

※ 気になるおうちコープの食材の値段について、私の感想をまとめています。

そちらも是非、ご参考にして下さい。

おうちコープの食材の値段ってどうなのか?

実は私はおうちコープでは買わない物が沢山あります。
私が住む静岡県では、ユーコープは値段が…

また、お得な500円のお試しセットというのもあります。

参照 お試しセット詳細ページへ

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告