若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパックで手を抜いて楽して鍋料理しました

” 今週のこれ得 ”と強調した上で、年に一度の大特価!
おうちコープで最も安い特売価格だという意味です。

否が応でも目に留まりますヨ、若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパック
確かに、鶏のモモ肉は一番よく使う部分です。冷凍でストックしておくと何かと便利かもしれませんね。

1Kgで999円

値段も1000円ではなく、999円って生協がかなり力を入れているのが伝わります。

「ちょっと一つ買っておくかぁ」って気になりました。

若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパック

宅配された生協の食材 若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパック


届いた若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパックはデカかったぁ。
1Kgだから当たり前と言えば当たり前なのですが ・・・

冷凍庫の中で嵩が高いです。

若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパック





忙しくて料理をするのがおっくうになってしまう時ってあるのですよね。
簡単料理で楽したいなぁ ・・・

私は冷凍庫をのぞき込むと一番に目に入って来たのが、若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパックです。

「 鍋にしちゃおうかぁ 」

永谷園の煮込みラーメンがストックされているのを思い出し、メニューを決定しました。

私は息子と二人暮らしなので、二人分の鍋を作ろうというのです。

息子と私の二人家族

参照 私たち親子のプロフィール




二人分なので鍋も小さめです。
そこに鶏のモモ肉を冷凍のまま2つ入れました。

解凍する時間が無いのです。
出来れば解凍して食べやすい様に切って入れた方が良いですね。

冷凍のまま鶏のモモ肉を鍋に入れる

具材を鍋に取りあえず入れてみました。
白滝、ニンジン、ねぎです。

2つも鶏のモモ肉が入っているので、もうあまり入りません。

鶏のモモ肉の上に鍋の具材を入れる

最後に永谷園の煮込みラーメンを入れます。
今回は味噌味です。

麺を鍋に入れる

水を加えて煮ました。
流石に鶏肉は切らずにそのままでは食べ難いですよね。

鶏のモモ肉が大きいままだと食べ難いでしょう

解凍した頃を見計らって鍋から鶏のモモ肉を取り出しました。
キッチンバサミで切りましたよ。

鶏のモモ肉を鍋から取り出して切りました

本来は解凍して切って入れるのが手順なのでしょうが、簡単に鍋で夕飯を済ませてしまおうと考えたのが既に遅かったのでした。

切った鶏のモモ肉と鍋

切った鶏のモモ肉を鍋に戻しました。
鍋だと解凍しなくてもこういう裏技が使えて楽です。

鶏のモモ肉を鍋に戻しました

後は何事も無かったように煮続ければ良いわけです。
手抜きがリカバリー出来たわけです。

鍋を煮る

ニンジンがある程度、柔らかくなったら完成です。

鍋完成

生協の食材 若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパックの味


普通に美味しく出来ました。
ニンジンはやはり下茹でした方がイイみたいですね。

鶏のモモ肉の鍋料理

料理するの面倒くさいなぁ・・・
って時に若鶏モモ肉(ハーフカット)ジャンボパックは便利だと思います。
鶏のモモ肉は使い出がありますからね。

今回は凄く手を抜いてしまいましたが、美味しく夕飯を食べれました。

読んでくれてありがとう

※ 気になるおうちコープの食材の値段について、私の感想をまとめています。

そちらも是非、ご参考にして下さい。

おうちコープの食材の値段ってどうなのか?

実は私はおうちコープでは買わない物が沢山あります。
私が住む静岡県では、ユーコープは値段が…

また、お得な500円のお試しセットというのもあります。

参照 お試しセット詳細ページへ

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告